【プレゼンが苦手な自分にサヨウナラ!

こんばんは!

2年Spicaの車田です。

 

10月28日(水)、プレゼンテーション演習にて、

L&Dコミュニケーションズ株式会社(※1)ビジネスコーチ代表の堀内裕一郎さまにお越しいただきました。

堀内さまは主に、話し方やコミュニケーションを中心とした事業を行なっており、

人材育成コンサルタントとしてセミナー・講演会・研修を全国で開催されています。

 

今回は「プレゼンテーションの極意」と題して、

プレゼンを行う上で重要となる心構えや、具体的な方法論などについてのお話をしてくださいました。

堀内さまが講義内で何度もおっしゃっていたのは、

「プレゼンはあくまでも手段であり、目的意識を持つことが重要」ということです。

 

それを踏まえて、講義では複数の設問や自己分析シートを活用したグループワークを実施。

設問では『値段が50円のリンゴ🍎を、10倍の500円で購入していただくにはどうすれば良いか』や

『桃太郎の昔話📖を要約し、より感動的な話にして伝えよう』などのお題が上がり、

一人一人が自分たち自身で考えた目的を踏まえて、プレゼントレーニングを行いました。

 

堀内さまは、日本人の多くが『あがり症』(※2)の傾向があり、自分自身もかつてはそうであったとおっしゃっていました。

プレゼンは、

①基礎を学ぶ 

②場数を踏む 

③レビュー(振り返り)

のサイクルを繰り返すことで誰でも上達・習得することができるそうです。

 

私自身も、人前で何かを発表するということに少し抵抗感があります。

ですが今回の講義を通して「私も練習を積み重ねればできるようになるかもしれない」と自分に自信をもつことができました。

講義で得た知識を活かして、一つ一つのプレゼンへ全力で取り組んでいこうと思います。

 

以上、車田でした!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

※1 L&Dコミュニケーションズ株式会社とは

人材育成・コミュニケーションを中心とした「経営者の話し方講座」や「研修の匠」

などを通し企業、経営者を支援する会社。

※2 あがり症とは

人前で失敗した過去の経験などから、同じ場面に遭遇すると強い不安や緊張感を感じるような症状。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

堀内さまのYouTubeでは、話し方やコミュニケーション方法などを紹介しています。

興味を持たれた方はぜひご視聴ください!

👇

YouTube:経営者の部屋Dr.ホリー

(https://www.youtube.com/user/yuichiro58/videos)