最新情報


企画構想学科オンラインオープンキャンパス

6月28日(日)

トークセッション

“ものごと”をデザインする学科

「企画構想学科」のことが丸分かり 

 

■時間:10:30 〜11:10

 

■ツール:YouTube Live

 

■内容:何を学べるの?どんな講義があるの?

学科の雰囲気はどんな感じ?

 

資料を見るだけじゃわからない、学科の

アレコレを教員と現役学生の対談形式で

ご紹介します!

 

申し込みは不要ですので、

どなたでもお気軽にご参加ください!


ワークショップ

企画構想学科での学びをより深く

体感できる場

 

■時間:12:00〜13:20

 

■ツール:Zoom【当日予約も可能】

 

■テーマ:新しいマスクの商品開発

 

■内容:テーマと発想法の練習

  簡単なオリエンテーション

  チームに分かれグループワーク

  アイデアのプレゼンテーション


在学生座談会

■時間:13:30〜14:30 

■ツール:Zoom

(東北芸術工科大学のLINE友だちになると視聴できるページへアクセス可能です。)LINEのQRコードはこちら↓

■内容:企画構想学科在学生が皆さんの質問に答える座談会。

教授×在学生によるクロストークや、参加者による質疑応答など、充実の60分です。
学生生活のことで気になることがあれば、
是非ご参加ください!質問もその場で受け付けます!


パネルディスカッション

「みんな集まれ!

 理想のやまがた暮らし会議」

 

■時間:14:30〜16:00

 

■ツール: Zoom ウェビナー

(Zoomアプリのインストールが必要です)

 【ミーティングパスワード:315649】

 

■登壇パネリスト:土屋敏男氏 武田靖子氏

企画構想学科片岡ゼミ3年8名、4年2名

 

この公開パネルディスカションは、山形県の令和2年度若者が考える「やまがた暮らし」アイデア 提案事業の一環として、片岡英彦ゼミの3年生と山形放送が協力し、人生における大きなテーマである「結婚」「出産」「子育て」「ワークスタイル」について熱い議論を繰り広げます。

 

スペシャルゲストには、日本テレビ 社長室R&D シニアクリエイターの土屋敏男氏、株式会社ジョイン 常務取締役 武田靖子氏をお迎えし、「山形県の結婚に対する意識の変化」「人の心に刺さる動画の作り方」などに関する特別トークを行います。進行役は山形放送株式会社の松下香織アナウンサーが務めます。

学生たちによる本気のプレゼンテーションなど、

盛り沢山充実の1時間半です。

 

なお、本イベントは高校生以外も事前予約不要で

視聴できます。ぜひご参加ください。


■登壇パネリスト

日本テレビ 社長室R&D シニアクリエイター

土屋 敏男(つちや・としお)氏

1956年生まれ、静岡県出身。 一橋大学卒業後、79年日本テレビ放送網に入社し、 『酒井広のうわさのスタジオ』『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』 『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』『進め!電波少年』 『ウンナン世界征服宣言』『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』などを制作。 編成部長、第2日本テレビ事業本部ED、 編成局専門局長、ゼネラルプロデューサーなどを歴任し、日テレラボ シニアクリエイターに。 特に『電波少年シリーズ』は、無名の若手芸人を起用して「アポなしロケ」 「ヒッチハイクの旅」「懸賞生活」など数々の企画の放送で 高視聴率を記録し、自らも「Tプロデューサー」として有名になった。

株式会社ジョイン 常務取締役

武田 靖子 (たけだ・やすこ)氏

中央大学卒業後、1992年㈱パレスホテル東京へ入社。1996年株式会社パレス平安入社(現 株式会社ジョイン)20144月から現職。結婚・出産・育児を経験し「ワークライフバランス」の推進活動に積極的に取り組み、「やまがたイグメン共和国」「やまがた企業イクボス同盟」の立ち上げにかかわる。また学生の将来に対する漠然とした不安を和らげ、就職や進学だけでなく人生をいかに歩んでいくのか「学生を対象としたライフデザインセミナー」の講師を務めその大切さを広める活動をしている。また、公益社団法人日本ブライダル文化振興協会常任理事・山形県教育委員も務める。


■進行

山形放送株式会社  

松下 香織アナウンサー

■プレゼンター

東北芸術工科大学 デザイン工学部 

企画構想学科 片岡英彦ゼミ生